ビーブレイクシステムズ(3986) IPO上場




ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO上場情報です。

結論から言うと、私は狙いに行きます(^ω^)
と言うわりに、余力はそこまでありませんがw

ブックビル(抽選申込)期間
5/29 0:00~6/2(金)11:00

仮条件
1,550~1,670円

抽選結果
6/5 18:00~

購入意思表示
6/7 0:00~6/9(金)12:00

上記日程書きましたが、念のため証券会社の方をご確認ください。

ビーブレイクシステムズの事業内容

主力事業は大きく2つのセグメントに分かれます。

1.クラウドERP(MA-EYES)の開発、販売をおこなうパッケージ事業
2.システムの受託開発やITの人材派遣をおこなうシステムインテグレーション事業


一番右は3Q時点ですyp


1.クラウドERP(MA-EYES)の開発販売のパッケージ事業

ERP(統合型基幹業務パッケージ)MA-EYES

ERPとは、企業内の経営資源を企業全体で統合的に管理し、経営の効率化を図るための手法や概念、またはそれを実現するシステムを指します。ビーブレイクシステムズが提供する統合型基幹業務パッケージ(ERP) MA-EYES [エムエーアイズ] は、企業の業務全般を統合的にサポートします。

だそうです。

導入企業を見るとなかなかですね。

楽天
ドワンゴ
日本コンピュータ・ダイナミクス
システム情報

・・などなど

売り上げ的には導入時のフロー収益と、
使用によるストック収益です。

会社の主張を簡単に書くと、
これからは所有より使用、クラウドの時代や!

だそうです。

2.システムの受託開発やITの人材派遣

よくある技術派遣、と思いきや、

開発言語がjavaのみとして他の言語を開発しない。
開発工程は要件定義→設計→製造→試験→リリースのようになるところ、
製造のフェーズしか担当しない

と言うのは他の企業と差別化できていて面白いです。

今時珍しく、java開発特化型スペシャリストということです。

ビーブレイクシステムズの株価

IPOの初値には疎いのですが、
当選枚数が少なく、クラウドと人気の出そうなテーマから加熱しそうではあります。

主幹事がSBI証券なので一応狙ってみます。

SBI証券でのIPO申し込み

SBI証券でIPOを申し込もうとしたら、2つ気になる点がありました。

ストライクプライス
いくらでも意思表示するというものらしい。
確かにいつも無駄に上限値を入力していたので、これは助かる?

メール通知システム
なんで今までなかったんやというレベルですw
IPOは申し込んでおきながら抽選結果を見逃すというパターンがあるので
どうせ外れるけど通知システムはありがたいです。

ということで、初の当選を夢見てお祈り(^ω^)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ