KABUDON

株式投資で市場平均・企業成長以上のリターンを目指す

株主優待には隠れた効能があった?

更新日:

株主優待、取っていますか?

私は株主優待を積極的に取りに行くタイプではありません。

それは、

投資は値上がり益を目的にしている
株主優待銘柄に投資している余裕がない
株主優待を取っても権利落ちで下がる

からだったのですが、少しだけ心境の変化がありました。

手法を変えてから現金余力ができ、
いくつか株主優待を取得したのですが、

そのおかげで家族や知人との食事に利用することができました。

資産を増やすためには得た利益を再投資する方が良いのはわかるのですが、
証券口座の金額ばかりを気にしてしまうとお金を使う事が億劫になります。
また、失敗して一気になくなれば今までの頑張りが全てパァですw

その点、株主優待を使うという事は
確実にリアル(現実生活)で起きていることです。

利益を再投資したところで一気に資産を増やせる投資家は一握りですから(煽り)
現実世界でちょっとだけお金も気分もお得になる優待を、
気分転換に取ってみるというのも悪くないと思います。


株主優待は何が良い?

個人的には利用する可能性のあるお店の優待が良いと思います。
仮に優待分下がってしまっても、その分外で使える金額が増えたと考えれば精神的に良いですw

クオカードは地雷が多いことも

3月は3月28日(火)が権利付最終日(この日に優待枚数分もっていれば良い)がほとんどです。

ご参考(外部リンク)楽しい株主優待
※3月なので38ページもあるwww

優待にも良し悪しあるので、
それは普通の投資と一緒で、やってみて改善させていくしかないですね(^ω^)

私はたまたま保有をしている銘柄の優待でいくつかと、
優待狙いでベネフィット・ワンを取得します(こちらは継続保有です。)
※業績は堅調ですが、株価的にはちこっと割高です。

ベネフィット・ワンは福利厚生の企業なのですが、
映画が1000円でみれたり(要コンビニ発券)、
水族館や動物園、温泉やスポーツジム、服屋や旅行などの割引を使える所が多いので、
お子さんがいる方にもおすすめです(私、独り身ですが
※日によって無料になる事もあります。

優待が魅力的な銘柄は割高な株価を維持している所もありますが、
どうしても権利落ちで被弾したくなければ、
PERをみてから買う、安い時に買う、信用売りクロスを使うと良いと思います。

株主優待初心者さま向けに信用売りクロスの記事は別途書ければと思いますが、
こちらは余裕があればということで・・w

↓ランキング参加中です。記事にピコンと来ましたら応援(クリック)をお願いします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

-株主優待
-,

Copyright© KABUDON , 2017 AllRights Reserved.