KABUDON

株式投資を中心とした、お金に関する情報サイト

年初来パフォーマンスは+30%台を回復

更新日:





先週は北朝鮮問題で年初来パフォーマンスも+20%台まで下げましたが、
今週は+30%台まで戻すことができました。

北朝鮮問題では割と早めに対処しています。

私の中では銘柄毎にこんな感覚を持っています。

縦軸が保有額で、赤い部分は本来、あって無いようなものと考えています。
必ずしも赤い部分が信用取引という訳ではありません。
現物でも赤い感覚のものもあります。

この赤い部分のおかげで、分散投資でもパフォーマンスを上昇させたり、
短期やスイングの利益に繋がっています。

が、この若干無理している赤いゾーンは相場が堅調な時は
上記の恩恵が受けられて良いのですが、相場が軟調になれば逆効果です。

そのため、私は全体の地合いがおやおや?となってきたときに
赤いゾーンからまず減らします。
減らしてようやく普通の人のリスク量(以上)だと思いますw
※普段リスクを取っているので、怪しい時は少し戻しているだけ

これによって、上がる時はリスクを取って利益を得て、
下がるときはリスクを減らして
(普通に戻して)損失を軽減させるようにしています。

赤いゾーンから機械的に売っていけば良いので、対処も結構簡単ですよ。

今週は一旦、落ち着きそうだったのでいくつか買い増しや買い戻しをしています。
大泉製作所、FVC、ハピネス・アンド・ディあたりですね。

私は大底を狙うことはしませんので、
下げ止まって安いかなと思える時に購入します。

来週はGW前ということもあり、かつ北朝鮮問題も解決したわけではないので、
調子に乗って赤い部分を増やしすぎてしまったものから少しだけ減らそうと思いますw

というか、気がつけば決算ラッシュのシーズンのようです(汗

対処を考えねば(^ω^)


ちなみに日本モーゲージは全部赤なのでおそらく決算は持ち越しません。
最近、ゲンキーで決算前のリスク少ないところをとりましたが、
こちらも全部赤の感覚でした(後出し乙

上がるか下がるかより、無理するかしないかです。

それぞれ個別銘柄のコメントなどは別記事で機会があれば。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

-保有銘柄

Copyright© KABUDON , 2017 AllRights Reserved.