最新のMacBookが12万円台でお安く買えるキャンペーンを実施中【期間限定:3月31日迄】




こんにちは、副業ブロガーのSENです。

私はいつもこのMacBookでブログを書いているですが、ブラウザのタブにYoutubeが残っていたり、ちょっとエッチハイエンドなサイトを見てしまったりするので、専用に一台別で用意した方が良いのではないか。

と考えていたところ、まさに2万6000円も安く買えるキャンペーンが実施中でした。

期限は3月31日迄

ということで筋肉反射で購入(^ω^)

キャンペーンを打っている企業
  • Amazon
  • ビックカメラ
  • ソフマップ など

MacBookの種類

MacBookは大きく3つの種類があります。

  • MacBook Pro
  • MacBook Air
  • Macbook

動画編集などゴリゴリにスペックが必要な方はMacBook Pro、それ以外はMacBook Airというイメージです。

過去、MacBook Airを使っていましたが、ブログの執筆や動画鑑賞などMacBookで全く問題ありません。

一時期Macは動画がカクカクしましたが、最近はスペックが高い(メモリ8GB以上)ので、サクサク動きます。

MacBookの性能

  • デュアルコア第7世代Intel Core m3またはi5プロセッサ
  • Intel HD Graphics 615
  • SSDストレージ
  • 8GBメモリ
  • USB-Cポート x 1
  • 最大10時間駆動するバッテリー
  • ccc802.11ac Wi-Fic
  • 感圧タッチトラックパッド
  • ゴールド、スペースグレイ、シルバー

MacBookはとにかく薄い

私は高級チェアバロンを保有していますが、寝ながらお腹の上に置いて作業をしたり、動画鑑賞などしていても全く苦になりません(お下品

薄くて軽くて美しいノートパソコン

トラックパッドの操作性がすごい

MacBookといえばトラックパッド。

最近はWindowsにも搭載されていますが、2本指でスクロール、1本指でカーソル移動に慣れてしまうとマウスは不要になります。

MacBookのデメリット

その薄さゆえ、USB-Cポートしかありません。

過去のUSBを使いたいと思ったら変換ケーブルが必要になります。

変換ケーブルも持っていますが、ほとんど使ってません。

この機会にMacBookをGET

MacBookを試してみたい、買い換えたいと思っていた方は、このキャンペーンを利用するとお得かと思います(^ω^)

在庫が少なくなってきているモデルも出てきていますので、絶対に安く手に入れたい方はお早めに!

MacBookの公式ページはこちらですが、公式サイトでは通常価格になりますので、ご注意ください。